• フジワラユカ

【風水】輝けてないなぁと思ったら電球を替えてみませんか?


こんにちは。

風水コンサルタントのフジワラユカです。

今年もあと数日ですので、何か1つ実践することで変化が起こせる風水ヒントを

お知らせしていきたいと思います。

今日はお部屋の「照明」のお話です。 以下をチェックしてみてください。

✅ お部屋の中に暗いと感じる場所がある

✅ 明るすぎて疲れる部屋がある

✅ 顔色が悪く見える照明がある

✅ ペンダントライトの電球が揃っていない

・・・・・・・・・・・・・・ 1つでもYESがある人は、伸びしろがあります!

自分が輝くこととお部屋の中の輝きは関係しています。

自分の輝きにくすみを感じていたら^^; 照明を確認してみてください。

お一人暮らしの方で、玄関が暗いケースは時々あります。

エネルギーの入り口の玄関はそれこそ輝いて欲しい場所。 薄暗かったら、照明を足しましょう。

明るければよいということでもありません。

青白い光は、顔色を悪くみせ、 情報が目に入りすぎるため疲れやすいとも言われています。

蛍光灯は影がでないため、よく見えるけれど 正確な奥行きがわからないのだそう。 それは、深く物事を見ることができない、ということ。

影のない光は自然界にはありません。 ずっとその部屋にいることを考えたら 蛍光灯を替えたくなりますよね…

「フルスペクトラム」と表示のあるものを選ぶとよいですよ。

太陽光に近い光で、「癒し」「再生」「バランス」をサポートしてくれるそう。

会社など労働環境の照明はコストの関係もあり、フルスペクトラムの照明であることは

とても少ないと思われます。

せめてお部屋の中はやさしい自然光に近い環境にできたらいいですよね。

また、ペンダントライトの電球がお揃いになっていない場合はお揃いに。

ライトの向きも意識的に使うと、効果的ですよ。

シェードの埃をふいて、

ペンダントライトの角度を変えてお部屋の感じを確かめてみると

非常によいと思います。

それだけでもリフレッシュしますよ〜。

年末に電球や蛍光灯を替えようかな?

と思われていた方はちょうどよいと思います。

光が部屋に与える影響はとても大きいので、

照明や電球を見直してお部屋の印象が、ぱあーっ!と変わるのを

体験してみてください。

写真はまさに自然光。ジェームズ・タレルの「光の館」です。

年末風水のヒント、参考になれば幸いです。

★風水バグアを知るMAPはメルマガ登録で

 ダウンロードしていただけます。

http://fusuitokyo.raindrop.jp/lp_1/

★風水個別相談メニュー

https://ex-pa.jp/s/uketsuke

☆お問い合わせはこちらへどうぞ

info@yukafujiwara-consulting.com

#照明と風水

9回の閲覧

© 2016 藤原由佳コンサルティングオフィス