© 2016 藤原由佳コンサルティングオフィス                   

  • フジワラユカ

【即位礼正殿の儀】雨はやみ、虹が現れ、富士山初冠雪。神秘の国日本が世界に伝わった1日✨


風水コンサルタントのフジワラユカ です。

”エンペラーウエザー”などと早速表現されていますが 驚きました。

陛下が高御座からお出ましになったあとの30分で 結構な大降りの雨が上がり 太陽の光がさしこみ虹が現れました。

しかもこの日に富士山は初冠雪。 富士山の周りには雲龍がとりまいております。

富士山の御祭神である 木花佐久夜毘売(コノハナサクヤヒメ)を御祭神とする 浅間神社では、季節外れの桜が開花。

なんというお祝いの神秘でしょうか。

コノハナサクヤ姫は、 天照大神の孫のニニギノミコトに嫁いだ神様で 天皇家ゆかりの神様です。

おおいなる天の存在を感じました。

静寂に包まれながら厳粛な感じがする儀式。

風水的にもいろいろな発見がございました。

八角形の高御座。 八は四方八方というように全体数。

四角形の中庭を囲むような宮殿の間取りは まるでバグアマップのようで

中央の広い四角い中庭は 大地と宇宙をつなぐ陰陽のバランスを生み、

松の間の陛下の高御座は「誉」の位置にありました。

「誉」はまさに鳳凰がシンボル。

誇り高き尊敬を集める位置に 天皇陛下が座していらっしゃいました。

その右手には皇后陛下が座しておられましたが、 ここはパートナーシップの位置。

本当にバグアマップと一致するものでした。

反対側には国賓を始めとるす参列者がおられましたが、 まさに 海外とのつながりや協力をサポートするバグアの位置であり また日本の「道」や「学び」を支援する 位置でもありました。

静寂の中で唯一空間にゆらぎを与えていた 旗も印象的で バグアのカラーとも酷似していました。

太陽、月、菊の御紋章ですが、 もともとは、太陽には八咫烏、 月には兎が 色とりどりの旗は 東西南北の四神である、 玄武、朱雀、青竜、白虎が描かれていたそうです。

この度の儀式の中にある時空を観察しながら 宇宙の真理が各所に受け継がれているように 思いました。

皆さんはいかがでしたでしょうか。

・・・・・・・・・・

日本人としての誇りをもち 分離せず世界の平和について考えられる 一市民でありたいと心新たにいたしました。🙏

・・・・・・・・・・

風水にご関心の方は ぜひメルマガにおこしください。 実際に風水行動と効果もご紹介しています☺️

★風水無料メルマガ(バグアマップ進呈中) https://maroon-ex.jp/fx79379/MMentry

★風水相談メニュー https://ex-pa.jp/s/uketsuke

★著書『子育て風水』Kindle版

https://www.amazon.co.jp/dp/B07TCTTM53/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_lvTIDbEDKACHY

☆ 横浜×リノベーション 風水コラム執筆中 https://www.liberty-estate.co.jp/liberreno/column/

☆「風水探偵」コラム https://starpeople.jp/fengshui/fujiwarayuka/

★あなただけのビジョンボード作成 https://coconala.com/services/825367 クーポン「招待コード「317yf3」

☆コンサルティング・風水記事・お問い合わせはこちらへ info@yukafujiwara-consulting.com

#風水 #風水インテリア #コンテンポラリー風水 

写真引用:土佐郷士さん/はちま起稿さん/blog.livedoor

#即位礼正殿の儀 #天皇陛下と虹

10回の閲覧