• フジワラユカ

【風水】愛とパートナーシップには「仲良し」を空間に創ろう✨


「愛とパートナーシップ」は年齢に関係なく 大切な「人生のテーマ」の1つです。

「愛」というと一過性のものから永遠のものまで イメージするものが人によって違うかもしれませんが

よい「パートナーシップ」というのは、 自立した人間同士が、自分の人生も楽しむことができ、 さらに、二人でいるとき、お互いを尊重しながら、 二人の時間をより楽しむことができる状態だと思います。

もたれあう愛じゃなく 自由で対等で尊重しあうのがパートナーシップ!

風水においても、誰しもが人生においてその幸せを経験し、 受け取ってしかるべきテーマとして考えられています☺️

・・・・・・・・・・

私は愛とパートナーシップのためには 「仲良し」を空間に作りましょう、と申し上げています。

「ラブラブ」とか「愛のシンボル」とか言うと、 ピンとこなかったり、ハートざんまい^^; になったりしてしまいます。

ハートがいけないわけではないのですが 没個性の風水はあまり効果がでないと私は感じています。

パートナーシップですから、 「ペア=2つで1対のもの」にフォーカスして 物語をイメージしていくのがよいですね。

ご夫婦の写真や夫婦茶碗なんかも 「仲良し」のシンボルかもしれません。

海外のお土産とかでたとえばラクダの2頭のお人形があったら、 あなたとパートナーが寄り添いながら 並んで歩いているように配置したり、 顔を向かい合わせておしゃべりしているように配置したりします。

どんな「仲良し」が自分にしっくりくるかを 探っていきます。

荷物を背負っているラクダに

「私たちは重い荷物を背負いながら歩き続けているわね〜(笑)」

など漫画のキャプションをつけるように イメージを広げてみるのもいいですね。

ほのぼのとした「仲良し」は平和ですし よいことも辛いこともさわやかに受け止めるような 視座を含んでいるようにん感じます。

これから結婚を考えているカップルは、 お茶碗のペアなど 衣食住に関連するようなペアもいいかもしれません。

そして、万人におすすめできる もっとも簡単なパートナーシップのためのペアは 植物やお花ではないかと思いますよ。

・ピンクのお花を2つ並べてみる ・ピンクの鉢カバーにしてみる ・お花を2輪飾ってみる

とっても簡単ですよ。

今は春のお花がシーズンで小さいものは 百円くらいで出ています☺️

もしも片方の植物だけ枯れてしまったら、 元気な方は寄せ植えに移し 新たに2かぶ購入するようにしてみるとよいと思います💕

「仲良し」「仲良し」

パートナーシップについて 新しい発見があれば嬉しいです。

ちなみに、 「愛とパートナーシップ」のシンボルは 寝室に配置するとよいと思います。

バグアマップにおける「愛とパートナーシップ」のエリアについては、

メルマガでもご案内しています。 ぜひアクセスしてみてくださいね。

本日もありがとうございました。

★風水メルマガ(バグアマップも進呈中)

https://maroon-ex.jp/fx79379/MMentry

★風水個別相談メニュー(体験談更新)

https://ex-pa.jp/s/uketsuke

★Facebookページ(いいね!増えてます)

http://www.facebook.com/fusuitokyo/

☆お問い合わせはこちらへどうぞ

info@yukafujiwara-consulting.com

#コンテンポラリー風水 #風水TOKYO #風水インテリア #風水バグアマップ

#パートナーシップとは

© 2016 藤原由佳コンサルティングオフィス