© 2016 藤原由佳コンサルティングオフィス                   

  • フジワラユカ

【風水】エネルギーが停滞する”万年床”をセンスよく解消しよう✨


お布団が敷きっぱなしになっていたり、

3つ折りにたたんだままのお布団がむき出しになって放置されているお部屋は

停滞しがちです。

こうしたお部屋は「一時的に」避難しているような印象があるので、

自分に味方するような豊かな睡眠を約束する寝室に変えていくとよいと思います。

寝ていない時間も起き抜けの布団が放置されてしまうお部屋は、

日中の役割も失ってしまいます。

人も空間も、役割を果たしているときに輝くもの。

ですから、ベッドならベッドメイクをして出かける、 お布団なら押入れにしまうか、

それができない場合はお布団袋に入れるか

カバーをしてソファーのようにしてみましょう✨。

生活感、停滞感が払拭できると思います。

「布団袋」で検索すると いろいろな商品がでてきますが、

私はインド綿やバティックなどの

お手頃なアジアのマルチクロスなどもおすすめです😊

お洗濯できますしすぐ乾きますから衛生的です✨

できればクッションを背当てのように配置して

ソファーのようにしてみてはどうでしょうか。

2対のクッションにすれば、

愛・パートナーシップにもよいアレンジになると思います💕。

いきなりお布団が目に入るよりもずっとセンスよく、 日中と夜の役割をしっかり果たせるお部屋になります。

畳んで整える一手間はありますが、 そうして空間を整える週間は風水行動。

自分自身も整っていくという感じが実感できるのではないかと思います。

ヒントになりましたら幸いです。

風水記事はメルマガでたくさん配信中。

★バグアマップもダウンロードしていただけます♫

https://maroon-ex.jp/fx79379/MMentry

★風水個別相談メニュー https://ex-pa.jp/s/uketsuke

★お問い合わせはこちらへどうぞ info@yukafujiwara-consulting.com

★Facebookページ(いいね!増えてます)

https://www.facebook.com/fusuitokyo/

#コンテンポラリー風水 #風水インテリア #寝室風水

写真引用元:https://folk-media.com/439900

#万年床を解消する #寝室風水