• フジワラユカ

【風水事例】仕事の悩みと関係していた細く割れた鏡


こんにちは。皆さんのお宅にも鏡があると思いますが、

その鏡に自分の姿は余裕をもって写っていますか?

これはあるクライアントさんのお話なのですが、

現在のお悩みとして仕事面での評価を挙げられていました。

ご自身のがんばりに反して仕事面で恵まれていないような、

流れが悪いような気がするということでした。

お仕事をサポートする誉の空間(玄関に入り家あるいは部屋全体を見渡したとき、奥の真ん中あたり)には上昇するような「火」のシンボルがあるとよいのですが

まったくなかったので、

当座お部屋にあるものを動かしてアレンジをしていきました。

そのあと、

関連する場所をみていったときに見つけてしまいました。

極端に細い、割れてしまった鏡が!

クローゼットの中からでてきました。

クローゼットは「自己尊重」と関係する場所。

いかに自分自身を認めているかがみえてきます。

そのクローゼットにはいくつかの課題がありました。

極端に細く割れた鏡は明らかな課題。

細い鏡にはときどき出会いますが、今までになく細い鏡。 ご友人からいただいたものだから捨てられなかったとのこと。

そのクライアントさんのやさしさがみてとれました。

加えて顔の部分にヒビが入っているのです。

私は鏡の前に立って自分の顔がピカソのようになってしまうことに衝撃をうけました。

これはいけません!!

ご友人からいただいたものとはいえ、 壊れたもの、しかも鏡はよいことはありません。

すぐに手放し、

次回は体が2人分(パートナーも含めて)入る大きな鏡を選ばれるように

おすすめしました。

そのクライアントさんは自分より人を優先する方。

それが自分を小さくきちんと映さない鏡の「逆効果」によって

仕事面の評価を妨げていたかもしれないと思いました。

滞った流れを空間から発見して紐解いていく作業はとても興味深いものです。

みなさんにも体験いただき、 「すっきりした。楽しかった。安心した。」という感覚を味わっていただけたら

嬉しいです。

★風水バグアを知るMAPはメルマガ登録で  ダウンロードしていただけます。 http://fusuitokyo.raindrop.jp/lp_1/

☆お問い合わせはこちらへどうぞ info@yukafujiwara-consulting.com

★風水個別相談メニュー https://ex-pa.jp/s/uketsuke

★Facebookページ

https://www.facebook.com/fusuitokyo/


© 2016 藤原由佳コンサルティングオフィス