• フジワラユカ

【京都の町屋と風水】


先日京都を訪れ、あらためて京都の街の美しさとパワー、

世界の人々を魅了するポテンシャルを感じました。

都のあった場所は相当なパワーがあったのだと思います。

伝統的な風水でいうところの地形の利が多いということ。

そして、

京都の街自体が、東北の鬼門除けには、比叡山延暦寺と鞍馬寺、

裏鬼門には、男山八幡宮が配置されたということで、

街全体の風水対策がとられていたと言われています。

とはいえ、

同じ方位で同じ町屋の間取りがいくつもあると、

運気も同じになるの?

と疑問に思いませんか?

街全体に風水の恩恵はあっても、 そこに住む人みんなが同じなわけでなく、 それぞれに人生の流れが当然あるはずですよね。

ここからがコンテンポラリー風水の出番かもしれません。

家の中の動線、ものの配置、

お部屋の中を流れるエネルギーの速さや滞り、

発しているメッセージやフレーバーを読み取って整えていく。

そして、その人の課題にアプローチしていくものです。

古典の風水から進化した西洋風水、そしてコンテンポラリー風水は、 より実践的で、より個人の効果にコミットしているものだと思います。

なんだかライザップみたいなフレーズがでてしまいました^^

さて、写真は京の街歩きをしながら撮影した玄関。

一見さん(いちげんさん)の私のような旅人が ついつい目をとめてしまう玄関こそ、 魅力的な玄関✨

色合い、木や石やタイル、

そして植物や花など五行(自然のエレメント)の要素がバランスよくあり、

ブルーの牛乳受けの箱もはっと目をひくアイコンになっていたりします。

ドアを開けたらガラガラ・・・チリンチリン♩

なんて音が聞こえてきたらさらに最高です。

よいエネルギーが迎え入れられている玄関✨

馴染みのない場所にいくと、 より住まいのエネルギーについて 客観的に感じ取れることがあるものですね。

とても面白かったです。

★風水バグアを知るMAPはメルマガ登録で  ダウンロードしていただけます。 http://fusuitokyo.raindrop.jp/lp_1/

★風水個別相談メニュー https://ex-pa.jp/s/uketsuke

☆お問い合わせはこちらへどうぞ info@yukafujiwara-consulting.com

#京都の町屋

© 2016 藤原由佳コンサルティングオフィス