• フジワラユカ

【風水】トイレは温かみのある色にしよう!


こんにちは。風水コンサルタントのフジワラユカです。

トイレというと、白かブルーの色のイメージがありませんか?

お手洗いは白いものが圧倒的に多いですものね。

でも、風水では水場のトイレにはすでに「水」が存在するため、 水を示す色合いは水の要素が多くなりすぎてしまいます。

「白」は金属を示す色ですが、金属(鉱物)は水を生みますから、 白が多すぎるのもよいバランスにはなりません。

では何色がいいか?

それは・・・水を吸い取る色です。

土、砂、大地は水を吸い取ります。

「土」を表す色は「黄色」「アースカラー」「ベージュ」等。

写真のトイレは黄色い壁紙。

どうですか? 温かみがあって落ち着く感じがするのではないかと思います。

風水の五行(木火土金水)の関係性を理解するのは難しいですが、 真っ白な、あるいは、ブルーのお手洗いと比べて 温かみや落ち着きを感じられると思います。

小さい空間の小さな壁面は、 自分で壁紙を貼ることも可能です^^

「白いもの」という思い込みがなくなると 空間のアレンジはぐんと楽しくなりますよ〜。

ここでは黄色のトイレを紹介しましたが、

トイレ=黄色ということでは決してありません。

赤もいいですし、ブルーも悪いわけではありません。

空間の色や素材の要素にバランスがとれているかが重要。

写真のトイレは、木の棚や籐籠などもバランスの1つになっていますよね。

「大変!うちはブルーの壁紙になってる〜!」

と心配になった方、どうぞご安心ください。^-^/

土の色、あるいは火(赤系)を加えてバランスをとってみて。

薄い色の木枠の窓があったり、 ベージュのタオルがかけたり、ということでもバランスがとれます。

ブルーの壁紙や美しいタイルのお手洗いも大変素敵ですが、 水の印象に偏りすぎないようにしてみてください。

空間の一つ一つを風水バグアをみながら、 五行のバランスをみていくコンテンポラリー風水。

トイレは1つの小空間として リノベーションしがいがあると思います。

リノベーションのご相談もおうけしています。

★風水バグアを知るMAPはメルマガ登録で  ダウンロードしていただけます。 http://fusuitokyo.raindrop.jp/lp_1/

★風水個別相談メニュー新しくなりました! https://ex-pa.jp/s/uketsuke

☆お問い合わせはこちらへどうぞ info@yukafujiwara-consulting.com

写真転載元:https://housy.jp/project/41

#トイレの風水

© 2016 藤原由佳コンサルティングオフィス