• フジワラユカ

【風水】お部屋のインテリアも何か新調しましょう!


こんにちは。風水コンサルタントのフジワラユカです。

新しい年のスタートとともに、お部屋のインテリアも何か新調しませんか?

日々ご自身、ご家族が変化していくように、

長く暮らすお部屋も「今」にフォーカスして、

リフレッシュ&アップデートしていくとよいですよ。

ちょうど1月中はお洋服もセール中ですが、 インテリアのアイテムもセールになっています。

何かを新調して、お部屋の雰囲気を変えてみてはいかがでしょうか?

たとえば…

クッションを新調する、 ラグを新調する、 カーテンを新調する、 キッチンマットを新調する、 バスマットを新調する、 テーブルセンターを新調する、 玄関マットを新調する、 ベッドカバーを新調する 鏡を新調する、 鉢カバーを新調する、

などいかがでしょうか?

面積の大きなものほどお部屋の印象がガラッと変わります。

小さいものであっても、 「空間にコントラストがでるもの」を選ぶとよいですよ。

その空間にない「ぱっ!と目が覚めるような色」は、 その空間に不足していた色。

色は五行のバランスを整える上でとても重要な要素。

小さいものであれば、派手な色が苦手な人にも 取り入れやすいと思います。

新年、私はラグを新調しました。

「こげ茶」から「パープル」に。 色を五行のバランスを意識して変えました。

風水のバグアの意味合いと、もともとの空間の五行のバランスをみて選んでいます。

こげ茶だったときは「木」の要素が空間に多すぎたんです。 そのラグを選んだときは、まだ風水の五行についての知識が未熟でして…。

結果、ずっと喉が乾く感覚がありました。

この空間には「赤」も多いので、「木」はどんどん「火」を 燃やしています。 それで、「水」の要素が欲しかったんですね。

「水」を生み出す「金属」=白かパステルにしようかなと思っていたのですが、

たまたまめずらしい「パープル」のラグを見つけました。

パープルは青と赤=「水」と「火」ですので、 水分が運ばれてきます。

そして、このラグを敷いているエリアは「財」と「誉」の一部ということで、

パープルはぴったりだったのです。

バグアには、それぞれの幸せの側面にあった物質や色やシンボルが示されています。

それを参考に選んでみたくなるのですが、 バランスをみることがより重要です。

「そもそも色が足りないな」とか「暖色系が少ないな」とか

「乾いた感じがするな」とか「暑苦しいなあ」とか、

ぜひ感じてみてください。

そしてバランスをとる色は何かを考えてみましょう。

お気に入りのインテリアを何か一つ新調してみる際に参考にしていただけましたら幸いです。

バグアや五行について詳しくはメルマガでもお話していきます。

風水訪問コンサルテーションも体験いただいた方に好評をいただいていますので、

ご興味がありましたらご連絡くださいね^-^

★風水バグアを知るMAPはメルマガ登録で  ダウンロードしていただけます。 http://fusuitokyo.raindrop.jp/lp_1/

★風水個別相談メニュー https://ex-pa.jp/s/uketsuke

☆お問い合わせはこちらへどうぞ info@yukafujiwara-consulting.com


© 2016 藤原由佳コンサルティングオフィス