• フジワラユカ

【風水Hint】こんな子ども部屋いいな✨


こんにちは。 風水コンサルタントのフジワラユカです。

みなさんのお部屋の壁には何かありますか?

日本の家は総じて壁が白く、何もない場合が多いですね。

湿気が多い気候のため、

機能的な定型の壁紙が一般的であることもありますが、 欧米のように漆喰の壁だったら自分で好きな色に塗り替えられるのでいいなあ‥ と思ってしまいます。

風水を学んだ今、

「色」が住む人にあたえる効果の大きさがわかります。

心理学では、

「色」は感情や経験の幅を広げてくれるものと捉えます。

モノトーンのお部屋で育つ子どもと、 カラフルなお部屋で育つ子どもを想像してみると

カラフルなお部屋の子どもほうが 明るくて感情にも彩りがあり、 いろんなカラーを受け入れることができるようになる…。

いろんな人を差別なく自然に受け入れられる素地ができるかもしれない、

そんな風に感じることができます。

・・・・・・・・・・

大人になって、自分のスタイルや個性として お部屋のトーンを決めていくのはよいかもしれませんが、 お子さんの場合はすべてが可能性なので、 色をお部屋に受容してほしいと思っています。

・・・・・・・・・・・

写真出典:https://www.thinglink.com/scene/346372245414739968

今日紹介をした写真は、 一見して明るいエネルギーがあふれていませんか?

この壁にもしも何もなかったら ここまで気分があがらないかもしれません。

壁に「ことば」があるのも、とてもよいと思います。

 ”Reading is Fun"  "Love Reading

部屋に入ると本が自然と好きになっちゃいそう! 楽しく前向きなメッセージはいつも応援になります。

また、収納スペースが実用的に整頓されています。 色分けやラベルわけがクリエイティブに実装されています。

一人がけのクッションがいくつかあるのも お子さんの成長にはとてもよいのです。 自分の境界線がわかると、おちつきます。 読書のスペースには最適だと思います。

・・・・・・・・・・・

日本は床の間文化の影響もあり、 下にものをおく傾向があると言われています。

ですので、壁に何かしようと思いつかないところがあると思います。

あるとしたら「カレンダー」。(残念!)

家にいくつものカレンダーというのは、 インテリアとしても風水としてもうーーーん、、、という感じです。

可能性のある壁は、なんとなく何かを飾るのではなく 願いをもってクリエイトしていきまよう。

どんな言葉が良いか、どんなシンボルがよいか? 前向きで、サポーティブなものってどんなものか?

・・・・・・・・・・・・・

最近かわいいマスキングテープで、 壁に絵やことばを飾る人がいらっしゃいますよね。

そういったものもヒントになると思いますし、

ガーランドなどは硬い壁にも飾れますので候補の一つにできそうですよ。

どちらもローコストでやり直しが聞くのもよいですね。

ちなみに、私の部屋のウオールステッカーは2つ。

"Stay Foolish" (バグアの創造性のエリア)

”ROAD @JOY (バグアの道のエリア)

道のエリアにこのことばを飾ってから、 毎日が楽しくなっているんです。今進んでいる仕事の進捗に足して不安なく、楽しんでいる、という感じ。^-^

ただ、ステッカーは乾燥に弱いので 少し剥がれてきたときは替えどき。むしろ空間をアップデートするちょうどよいきっかけになりますね。

次の言葉は何にしようか、考えてみたいと思います。

ご参考になれば幸いです。

本日もお読みいただきありがとうございました。

★風水バグアを知るMAPはメルマガ登録で ダウンロードしていただけます。 http://fusuitokyo.raindrop.jp/lp_1/

★風水個別相談メニュー

https://ex-pa.jp/s/uketsuke

☆お問い合わせはこちらへどうぞ

info@yukafujiwara-consulting.com


© 2016 藤原由佳コンサルティングオフィス