• フジワラユカ

【風水体験談】2週間で訪れたパートナーとの嬉しい変化


こんにちは。 今日はクライアントさんからいただいた 風水の体験談をご紹介します。

どんなことをして、どんな効果があったかというのは いつもヒントになると思います。^-^/

風水にはもちろんセオリーはあります。 でも訪れる結果(流れ)は、 その人の意識とあわせて現れるものなので、 どんなエネルギーの反応がおきてくるのか、 私にとっても大きな楽しみになっています。

・・・・・・・・・ そのクライアントさんは、 愛・パートナーシップを中心にご相談をいただき、 エネルギー調整のアドバイスをさせていただきました。

お部屋はモノが少なくよく片付けられていて シンプルにお暮らしになっている方でしたので、 パートナーシップをあたためるために、 暮らしのイメージをつくることを話し合いました。

たとえば、お部屋に入って パートナーがどこに座るか? 座りたくなる構えがあるか?など。

心地よいお部屋というのは、 座って、お茶をいれて、おしゃべりして、 ご飯をつくって、食べて、 一緒に音楽きいたり、テレビをみたりして長い時間を 一緒にくつろげるようなお部屋です。

そういうイメージをつくることで、 何を足していったらよいか、 気づいていくことができます。

そのほか、 愛のエリアにはペアの植物がすでに 2つおかれていました。 ペアのシンボルはとてもよいですよね。

でも、 フローリングに直置きになっていたので、 どことなく冷たいというか、 言われたから置いている、という感じになっていました。

ペアの鉢を大切に置いているようにしませんか?

ミニラグや低い棚の上とか。あるいは ベランダの愛のエリアに並べてもいいですね、 とアドバイスをしたところ、

・2つの鉢をピンクの小さなベンチの上において飾る ・ベランダの愛のエリアにも植物を2鉢置いて飾り  毎日愛でる

ということを実践してくださいました。 写真をいただいたのですが、 本当に大事に置かれている、という感じになりました。

空間に気持ちがしっかり転写されると 効果がでてくるのですよね。

他にもアドバイスに沿って お部屋を整えてくださっていました。

2週間ちょっとが経過していただいたメールは 以下になります。

・・・・・・・・・・・ (クライアントさんより)

「アドバイスはどれも実際にできそうなことがほとんどでしたので、

このように少しずつですが、整えております。 (内容は省略)

ひとまず、コンサルの後は自分の家の居心地の良さが、

ぐんぐん上がってます!!

こんなに自分の部屋が心地よいと思ったことは今までなかったので、

すごく不思議な気持ちです。

彼が最近、なんだか優しくなった気もするし、 でも一方で変な風邪をひいてしまい、

ここ一週間、声がまったく出なくなったりと(笑) 色々な変化がある毎日を過ごしております。」

・・・・・・・・・・・・・・

メールには、実践された詳細や、ご質問や、 これから取り組みたいことを書いてくださっていました。

とてもわくわくした気分やリズム感が伝わってくるようなメールをいただき、

嬉しかったです。

「こんなに自分の部屋が心地よいと思ったことは今までなかった」

というコメントには顔がゆるみました。^^

クライアントさんの心の変化が、 この先の未来の変化を予見してくれているからです。

きっともっともっと良い流れがおきてくるだろうと 思いました。

感想をお寄せいただき感謝します。

毎回クライアントさんとお出会いをいただき、 風水のセッションをさせていただくのが 本当に嬉しいです。

これからも一期一会、精進いたします!

風水みてもらおうかな、と思ったら タイミングかもしれません。 ぜひご用命くださいね。

★風水バグアを知るMAPはメルマガ登録で

 ダウンロードしていただけます。

http://fusuitokyo.raindrop.jp/lp_1/

★風水個別相談メニュー

https://ex-pa.jp/s/uketsuke

☆お問い合わせはこちらへどうぞ

info@yukafujiwara-consulting.com


© 2016 藤原由佳コンサルティングオフィス