• 藤原由佳

部屋に放たれた愚痴や不満や怒りの弊害


よいエネルギーを運ぶことを妨げるのは、

目に見える障害物や汚れだけではありません。

こんにちは。風水コンサルタントのフジワラユカです。

お店に入って食事をしているとき 厨房の奥から怒鳴り声が聞こえたら…

あるいは、 団体旅行のバスの中で 後ろの乗客の間で永遠に続く悪口を聞かされてしまったら…

あるいは、 となりのお部屋から イライラした声で子どもを怒鳴る声が鳴り響いてきたら…

最悪な気持ちになります。 最後のやつはとくに。

体がこわばって、 胃がぎゅーっとなるような体感になります。

ネガティブな言葉の破壊力って すごいんですよね。 ピユアな人ほどまいってしまいます。

こういう空気に打ち勝てる人は、 もっと毒がある人らしいです。^^;

イヤーーー!

風水では、 お部屋の中の障害物をみながら、 人生の障害になっていることもみつめていきますが、

障害となるものは、 目に見えるガラクタや汚れだけではありません。

お部屋に放たれた、愚痴・不満・怒りも、 空間の重大な「毒」。

「言葉」も波動だからです。

そのような空間にいたら、 お子さんや植物などから疲れ果てていきます。 (涙)

純粋できれいな存在が 毒を吸い取ってくれている… 体に影響をきたすことだってある…

ですから、 Stop the negative words!! なのです。

毒の波動を空間に放たないこと! そう努力をすること!

読んでくださっている方が 一緒にそのように努力していただけていたら 嬉しいです。✨

誰でもイライラした気分、憂鬱な気分、 不安な気分はありますので 私は自分の言動に意識的になるようにしています。

ネガティブな言葉の空気は「毒」

だというイメージで。

それを大事な人が吸わないように。

そして、ネガティブな空間にはまってしまったら、

逃げましょう!笑

私は、ネガティブな言葉を浴びてしまったときは、 それを浄化する、きれいなことばを呪文のように 頭の中で唱えたりしています。 (ちょっと変人ぽいですけど簡単な浄化法なんですよ〜)

日頃の意識がことばをつくり、

ことばが行動を生み、 行動が習慣や人格をつくり、 ひいては、人生をつくっていく。 この原理に間違いはありません。

今日はちょっと偉そうに語ってしまいました。 お許しください。

お読みいただき、ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★風水バグアMAPプレゼントしています!

 メルマガ登録はこちら

http://fusuitokyo.raindrop.jp/lp_1/

★風水のことをもっとくわしくはこちらへ

https://ex-pa.jp/s/uketsuke

#部屋の運気アップ #波動を高める #風水インテリア #風水鑑定 #コンテンポラリー風水

0回の閲覧

© 2016 藤原由佳コンサルティングオフィス