top of page
  • 執筆者の写真フジワラユカ

【風水】寝室は数字の「2」を意識してアレンジ✨

こんにちは。

風水コンサルタントのフジワラユカです。


今日は渋谷の山種美術館に行ってきました。

日本画のコレクションで有名ですね。


日本画というと和のイメージがあるかもしれませんが、

現代の日本画家さんのアートは大変多様でモダンなものもあります。


日本画は和紙や麻や箔を使うことが多く、

柔らかな優しいテクスチャが魅力。


また、自然の鉱物からつくる岩絵具の色合いに特徴があると思います。

画材に自然がとりこまれているという点で

風水にも大いに力を貸してくれると思います。


額装された品格のあるアートは60,000円前後で手に入りますので、

品格の高い空間ができあがるならコストパフォーマンスは悪くないと思いました。



さて、今日は2枚のポストカードを

寝室の小さなデコレーションとしてアレンジしてみました。





















寝室は、間取りのどの場所にあっても、

愛とパートナーシップのバグアのあしらいを参考にしてほしい場所。

それは、ペア、一対、仲良し

がキーワード。


2人の世界をつくります。

1人でも自立して充実した人間が、

2人になるとさらに豊かになる世界。

そうしたモチーフのアートを飾るのもよし、

ピンクのお花などを飾るのも愛情運を高めるのに効果的。


写真は、もともと二つのミニアートが入るフレーム。

そして、その下にキャンドルを置いて、絵にこめられたシンボルに

光を与えています。こうした印象的なアレンジがポイント。



奥村土牛の作品















中に入れるアートとして、今日みつけたのは、

日本画の巨匠、奥村土牛の日本画。


一つは薔薇。

もう一つは睡蓮。

仲良く水鉢に浮かべられていますね。


西洋ではカップ(器)は、愛情や感情を深層心理で示すとされていますから

綺麗な水が満ちているのもよいシンボル。


ポストカードはしっかりとしたフレームに入れるとよいですよ。

丁寧なしつらえには、丁寧で豊かな流れがついてきます。


ご参考になりましたら幸いです。


バグアについて詳しく知りたい方は、

メールマガジンを登録いただくとバグアマップをお届けできます。



★風水無料メルマガ(バグアマップ進呈中)

★風水相談メニュー(オンラインコンサルティングも)

★風水TOKYOラジオ(Youtube)

★ビジョンボード作成プチプライス!

☆風水インテリア術 まとめ読み

☆「風水探偵」コラム

★著書『子育て風水』Kindle版!


Commenti


bottom of page