• フジワラユカ

【風水】見たくなる・入りたくなる素敵な神社

風水コンサルタントのフジワラユカ です。

美しい空間のしつらえにうっとりした神社がありましたのでご紹介します。


こちらは天祖神社@板橋区常盤台です。

お神楽の舞台に伝統的な美しい雛飾り

背後の松、左右の生け花とお獅子も美しく 安定感と繁栄のエネルギーを感じます。 まさにThe Seat of Power「力の座」のしつらえです。


それに加えて、お守りやお札の授与所の入り口にも左右に生け花とマスクのうさぎさん。

こちらにどうぞというエネルギーが美しく流れていました。




よい運気、良いお客さんを集めたいときの玄関のしつらえのヒントになります。


実際に魅力的なこうした空間の演出に目を奪われますよね。


さて、お雛様ですが、由来は中国の禊の風習で、

日本に入ってからは「ひと形」を川に流す厄落としになり、

身代わりとして守ってくれる人形になったと言われています。


今の形になったのは江戸時代ごろなのでしょうか、

宮中(天皇家)のご結婚の麗しいほどの光景を模したもので、

当時の民衆の幸せのイメージ、シンボルだったことがわかります。



私が小さいころは、3月3日をすぎると雛飾りを母が急ぎ撤収していました。

早くしまわないと嫁に行き遅れるということで。

その甲斐もなく。。。。でしたが(笑)



それはさておき、女性の幸せは「結婚」という時代でもなくなっておりますね。^^ 風水とも通じることがある桃の節句、私は大好きです。



風水の記事、こちらのメルマガでも配信しています。 よろしかったらどうぞ。


★風水無料メルマガ(バグアマップ進呈中) https://maroon-ex.jp/fx79379/MMentry

★風水相談メニュー(オンラインも) https://ex-pa.jp/s/uketsuke

★ビジョンボード作成プチプライス! https://coconala.com/services/825367

★間取り図の風水鑑定(風水検索2位) https://coconala.com/services/945881

☆風水インテリア術 まとめ読み https://www.liberty-estate.co.jp/liberreno/column/

☆「風水探偵」コラム https://starpeople.jp/fengshui/fujiwarayuka/

★著書『子育て風水』Kindle版! https://www.amazon.co.jp/.../ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U...

★過去記事ブログ
https://www.yukafujiwara-consulting.com/blog
http://fengshui-tokyo.com/

#風水 #風水インテリア #コンテンポラリー風水

14回の閲覧0件のコメント