top of page
  • フジワラユカ

【風水】神社⛩の手水舎の封鎖が解けますように🙏

更新日:1月16日

こんにちは。風水コンサルタントのフジワラユカです。

花手水ってご存知ですか? 今日、地元の世田谷八幡宮に立ち寄った際に、

美しい花手水に出会うことができました。

















神社参拝の前に手を清める手水舎ですが、 コロナ禍で封鎖されたり、自動化されていますよね。

なんだか風情がなくなってしまったなあ...と寂しく思っていたところでした。

杓で水を救って左、右、左、口、を清め、柄杓を立て柄を洗い流すというお作法も

心身を浄め整える大事なプロセスだと思います。

そして、手水舎が使えなくなってから「水」の流れが止まった感じがして、

五行の循環にもマイナスのように感じていました。

コロナで封鎖されがちな手水舎ですが、歴史をみてみると、面白いことがわかります。

西暦250年頃の古墳時代、国民の半数以上が死亡した疫病が流行し、

第10代崇神天皇が疫病を克服すべく神社に手水舎(ちょうずや、てみずや)を設置し

手を洗い身を清める習慣を奨励したのだそうです。

疫病が手水舎が生まれるきかっけになったのですね。

そして日本人が手を洗う習慣につながっているのだそうです。

それなのに封鎖してしまうのはなんとも皮肉ですよね。 さて、神社にはあって欲しい手水舎ですが お花を浮かべた手水舎のことを 花手水(はなちょうず)と呼びます。















神社に限らず、商店街の軒先に花を浮かべた水鉢を並べることもできるので、

神社から商店街へと花手水の道をつくることもできるのです。

自分の家のみならず、地域に美しい流れを作る意味で、

花手水を以前から注目していました。 花や水の美しさだけでなく、花を美しく生ける、環境を美しく整える人の真心こそが

街のよきエネルギーになることでしょう。

こうした花手水に出会えたら幸せですね。

お正月が過ぎ、初詣の賑わいから静けさを取り戻した神社には 凛とした清らかなエネルギーを感じることができます。

心身の浄化にも大変おすすめします。

新しい年、風水を整えて新たな人生の旅路を楽しく進んでみませんか? コンサルティングもお気軽にご相談くださいね。


★風水無料メルマガ(バグアマップ進呈中) https://maroon-ex.jp/fx79379/MMentry ★風水相談メニュー(オンラインコンサルティングも) https://ex-pa.jp/s/uketsuke ★風水TOKYOラジオ(Youtube) https://www.youtube.com/channel/UCHl4C5QoszWY9tiQ9zDSAcA ★ビジョンボード作成プチプライス! https://coconala.com/services/825367 ★間取り図の風水鑑定(プチプラ) https://coconala.com/services/945881 ☆風水インテリア術 まとめ読み https://www.liberty-estate.co.jp/liberreno/column/ ☆「風水探偵」コラム https://starpeople.jp/fengshui/fujiwarayuka/ ★著書『子育て風水』Kindle版! https://www.amazon.co.jp/.../ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U... ★過去記事ブログ
https://www.yukafujiwara-consulting.com/blog
http://fengshui-tokyo.com/

閲覧数:3回0件のコメント
bottom of page